ご挨拶

代表取締役社長 金森 亮旦

私たちは「当たり前のことを、当たり前以上に」ということをいつも心に置いて仕事をしております。家を建てるいうことは、作業をする者にとっては毎日の仕事であっても、お客様にとっては一生に一度のことです。大切な財産を預からせていただくわけですから、お客様にとって「特別」である依頼に対し、最大限の努力をして「当たり前以上」のお返しをすること。その積み重ねが信頼へと繋がることと信じて努めております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。



専務取締役 金森 収治

口べたな私ですが、仕事に対する前向きな姿勢だけは負けません。「できない」ではなく、どうすれば「できる」のかを探す努力を忘れずに、最大限のお客様の満足を得られるよう日々努力して参ります。どのような仕事でも、誠心誠意お応えいたしますのでぜひお気軽にご相談ください。